« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »

ガクしゃんへ

昨日、自転車がパンクしました。 

 

自転車屋さんで直してもらいました。

付かなくなっていたライトの修理や全体の点検もしてもらいました。

 

『第二回タンクトップの会』に向けてのチューニング完璧です。

ちなみに『第二回タンクトップの会』は9月1日にあるそうです。

今回は豊も参戦です。

というか、一番やる気マンマンです。

 

ガクしゃーん、予定あけといてね!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

抜歯バッシング

昨日親知らずを抜きました。

 

麻酔を約6個所に打ちました。

歯肉に針が刺さる痛みは、表現できないほどの苦痛です。

 

続いてドリルで親知らずの半分を削りました。

痛みはないものの、あの音と衝撃は脳天に突き刺さります。

 

最後に残りの半分をぶっこ抜きます。

歯医者さんが力いっぱい引っ張っているのが感じられます。

抜けるまでの恐怖の時間は、死すら覚悟します。

 

そして最もキツイのが抜いた後です。

麻酔がきれた時、ものすごい激痛がやってきます。

鎮痛薬も気休めにすぎません。

 

僕は抜歯後、耐えられないほどの激痛と出血のため、もう一度歯医者に行きました。

さらに帰りに夕立にやられました。

僕は満身創痍でした。

 

抜歯を考えている皆さん、考え直した方が身のためです。

抜かずに治す方法を考えてください。 

 

盲腸を切らずに散らすように。

夜空の星が輝くように。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

親知らず

明日は、待ちに待った親知らずを抜く日です。

 

変な角度から生えてきてしまっているため、スムーズに抜くのは難しいそうです。

半分を削って取り除き、残り半分を抜くという作戦です。

 

二年前に親知らずを抜いた時は、麻酔が効いておらず、大変痛い思いをしました。

悪夢は繰り返すのでしょうか。

 

 

ノーモア親知らず。

ノーモア抜歯。

ワンモア麻酔。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

有機系合同セミナー

今日、有機系がトゥギャザーしたセミナーがありました。 

アキャイ先生、キャン先生、シャトー先生の大御所がそろいました。

 

質問タイムの時、質問があまり出ず、司会のアキャイ先生はついに指名し始めました。

 

「じゃあ、ヤッカ学教室のM1の出席番号2番!」

シーン・・・いませんでした。

 

「じゃあ、出席番号1番はいるか!」

・・・1番といったらあのT坊です。 

T坊はおそるおそる手を挙げました。

 

アキャイ先生はハードルを上げました。

「どんな簡単な質問でもいいですよ。君が疑問に思ったことは皆が疑問に思ってることだ!」

 

さらにシャトー先生が追い討ちをかけます。

「T坊くん、早くしなさいよー!」

 

今まで寝てたであろうT坊は、「大量合成も検討したのですか?」と苦し紛れに質問をしぼり出しました。 

予想ガイにT坊の質問は「いい質問ですね」と誉められました。

 

この危機的状況を乗り切ったT坊よ、ケッパレ!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

ジョー帰国

ジョー太朗がオーストラリアから無事帰国しました。

 

僕はジョー太朗からおみやげをもらいました。

オーストラリアの道路標識が描かれたミトンです。

これでグラタン作り放題です。

 

立つんだジョー!ありがとうジョー!

 

  

また、ジョー太朗から絵はがきも届きました。

ケアンズのホテルから送ってくれたようです。

きれいな風景の裏には、『物価が高くて、毎日「どんだけー」と叫んでいます。』と書かれていました。

 

世界の中心で「どんだけー」を叫ぶジョー、ケッパレ!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

カルボニルの立ち上がり

3日間連続でクロちゃんと一緒に有機化学の勉強をしました。

僕のスパルタ的指導がクロちゃんになされます。

 

「そこのカルボニル立ち上げて!!」

「はいっ!」

 

「矢印が逆だ!!」

「はひぃー!」

 

「とにかくカルボニルは立ち上げて!!」

「はひぃぃぃ!」

 

3日間でカルボニルを立ち上げること数十回。

 

彼はもうカルボニル立ち上げマスターです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

実家に帰って驚いたこと

実家に帰ったとき、両親の部屋に変な張り紙がしてありました。

 

『九時以降は白湯がうまい』

 

字体から父の手書きのようです。

 

詩に目覚めたのでしょうか。

はたまた、とち狂ったのでしょうか。

 

後者じゃないことを願います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

面接

グループディスカッションをしてきました。

 

8人のグループで4人が知り合いという最高のメンツです。

しかし、司会(ファシリテイター?)を変なヤツが受け持ったため、場が荒れました。

 

あんなやっつけグダグダディスカッションは初めてです。

 

 

集団面接も久々にしました。

 

面接官も若く、飲み物ありの穏やかな雰囲気でした。

質問も雑談チックな感じでした。

 

面接官:「好きなキャラクターは何ですか?アニメでもいいですよ。」

 

僕:「北斗の拳のケンシロウです。腐りきった県政の秘孔をつき、内部から破壊したいと考えています。」

面接官:「僕その時代じゃないんだよねー。」

 

・・・はずした感がありました。

 

Aさん:「ドラゴンボールのベジータです。家族思いなところがイかしてます。」

面接官:「ベジータにも家族がいるんだねー。」

 

・・・いったいどの時代のアニメならわかるんですか!

 

Bさん:「のだめカンタービレののだめです。」

面接官:「あれいいよねー!」

 

・・・その時代かい!

| | コメント (0) | トラックバック (1)

リセットさん現る

昨晩、じょー太朗がうちに来ました。

 

じょー太朗は、DSの『動物の森』でハチの巣が落ちてくるところを見たいと言いました。

ジョー太朗にDSを貸したら、手当たり次第、木を揺すりまくっていました。

でも何も落ちてきませんでした。 

その代わり、蚊に刺されまくっていました。

 

セーブしないで電源を切ったら、リセットさんというキャラクターが出てきました。

僕らはリセットさんにこっぴどく怒られました。

 

リセットさん、ごめんなさい。

これからは、ちゃんとセーブしてから電源切ります。

 

| | コメント (3) | トラックバック (1)

運命

研究室のみんなが下食へ夕飯を食べに行って人が少なくなったとき、T坊は口笛を吹き始めました。

大きな音で吹いていたので、まる聞こえです。

 

ピピピポ~、ペペペポ~♪

 

微妙に外れていましたが、それはベートーベン作曲の『運命』でした。 

どんなテンションのとき、口笛で『運命』を吹くのでしょうか。

 

気になって気になって、夜もグッスリです。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

最近の日記

土曜日は、名古屋で学会でした。

せっかくの教授のおごりなのに、味噌カツ食べずに、『宮本むなし』の定食を食べました。

 

日曜日は、DSの動物の森です。

調子に乗って木を揺らしまくってたら、ハチの巣が落下してきてハチに刺されました。

 

今日は、卒業した先輩に焼肉をご馳走になりました。

焼肉は月曜日に限ります。

ごちそう様でした!!

 

そして3Jティーシャツの売れ行きが絶好調です。

30枚を超しそうな勢いです。

 

みなさん、ありがとうございますっ!

 

| | コメント (2) | トラックバック (0)

読書の夏

東野圭吾さんの『秘密』を読みました。

 

読書はちょくちょくしていますが、久しぶりにいい本に出会いました。

 

おすすめです。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

« 2007年6月 | トップページ | 2007年8月 »