« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »

夏の思い出③

銀座の『キムカツ』に行ってきました。

トンカツがかなりキムキムしてました。

ついでにキムつながりで銀座の『木村屋総本店』に行ってきました。

アンパンがかなりキムキムしてました。

ちなみにユニクロで買った『木村屋総本店』のティーシャツがお気に入りです。

| | コメント (9) | トラックバック (0)

夏の思い出②

家族で伊豆に温泉旅行に行きました。

帰り道、車に乗ってると、後ろから突然ドッカーンとやられました。

中から出てきたのは金持ちそうなオッちゃんでした。

オッちゃんは、「私はプロゴルファーです。逃げも隠れもしませんよ。」と言ってました。

パトカーが来た時、雨が降っていたため、父とオッちゃんはパトカーの中に入れられました。

2人が出てきたとき、僕は「おおーっと、容疑者がパトカーの中から出てきました!」と解説を入れました。

母に「お父さんに怒られるよ。」と諭されました。

とんだ家族旅行になりました。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

夏の思い出①

東京のあるデパートに桜塚やっくんが来てました。

すごい人だかりで、僕はやっくんの竹刀と頭の先っちょしか見えませんでした。

そのデパートにはMOVIX(ムービックス)が入っており、カナピーのそっくりさんもいました。

一瞬、カナピーがこんな所まで出張してるかと思いました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

タンクトップの会

みなさん、ごぶさたです。

先日、ジュンイチとガクンと僕の3人で伊豆の土肥までサイクリングしてきました。

その距離およそ100キロ!

3人とも上はタンクトップ、下はバドパン、愛車はママチャリです。

ドライバー達が僕らの方を指さして笑っていた事もたびたびありました。

ジュンイチは、トップを走りペースメーカーとなりました。

ガクンは、「ケツがいてー、ケツがいてぃー!」と叫びまくりムードメーカーとなりました。

僕は、トータル5リットルの水分を一日で摂り、ハードドランカーとなりました。

それぞれがそれぞれの役割を全うし、僕らは8時間で土肥に到着することが出来ました。

土肥温泉は貸し切りでかなりの熱湯でサイコーでした。

帰りは優雅に駿河湾フェリーです。

太平洋を華麗に舞うトビウオが、まるで僕らを祝福してくれているようでした。

次回のタンクトップの会の目的地は、浜松のうなぎ屋の模様です。

| | コメント (6) | トラックバック (0)

クロンボ

今日は打ち上げでクロンボに行って来ました。

毎朝の勉強会をがんばったという事で先生がおごってくれました。

ここぞとばかりに、パフェやピザなどお腹いっぱい食べました。

これはもうカロリーオーバーです。

そして店員さんはツンデレ系でかわいかったです。

これはもう反則です。

日から帰郷するためしばらくブログ休みます。

みなさんよいバケイションを!

| | コメント (4) | トラックバック (0)

プリンプリン物語

今日は先輩の誕生日プレゼントにとろふわプリン2個を渡しました。(100円)

そして夜に、何とパステルのプリンをジョー太朗くんから頂きました。(300円)

さらに先輩の手作りプリンも頂きました。(プライスレス)

今日はプリンプリン物語的な日でした。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

SPI

就活のためSPI対策の授業を受けました。

昨日は国語の授業でした。

先生:「ぬかと言ったら釘だが、豆腐といったら何だ?そこの君!」

僕:「えーと・・・トンカチです!」

先生:「こんな簡単な問題もわからんのか、答えはカスガイだ。ワーハッハッハ!」

先生、問題の意味がわからんとです。

| | コメント (4) | トラックバック (1)

お告げ

先日とある夢を見ました。

何と、僕の携帯電話のメモリーが全部消えてしまったのです。

もうかれこれ2年くらい使ってるから寿命かと思いました。

僕はまたみんなから聞くのメンドクセーと思いました。

そうだ、ジョー太朗にでもメールを一斉送信してもらおうかなどと考えてたら夢から覚めました。

ついに僕にもお告げが来ました。

来週実家に帰ったら携帯電話の機種変更をします。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

ソフトボール

今日は医薬教室とソフトの練習試合をしました。

『今度の練習試合は我らが医薬がいただきです。容赦しませんよ~!』

と、先日書き込んでくれたジュンイチさんはずっと応援でした。

隠しダマは温存という事でしょうか!?

医薬教室の応援は女の子ばっかりでした。

『○△□さ~ん、がんばって~、キャー』

黄色い声援がうらやましかったッス。

ということで、医薬教室にも色仕掛けでやられました・・・

でも後悔はしてないッス。

| | コメント (5) | トラックバック (0)

研究の話・2

先輩がご飯にかけずにカラムにかけた鮭フレークの続きです。

残念なことに先輩のカラムはきれいに割れていました。

僕:「先輩、それ鮭フレークの入ったカラムですよね!?割れてますよ!」

先輩:「おう、失敗した、回収だ!」

僕:「どうやって回収するんすか!?」

先輩:「メタノール20%入りジクロロメタンを流せ!」

僕:「キテますね!鮭フレークがトロサーモンになっちゃいますよ!」

先輩:「おう、とろけるぜ!」

注)少々のフィクションが混ざっています。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

研究の話

先輩の合成した化合物が鮭フレークに似ていました。

僕:「先輩、それ鮭フレークっすか!?」

先輩:「そうだよ、ご飯にかけるとおいしいよ」

僕:「じゃあもらっていいっすか!?」

先輩:「いいよ」

僕は鮭フレークを持ってこうとする。

先輩:「こらー!」

僕:「先輩がもらっていいって言ったんじゃないですかー」

先輩:「俺はなぁ、その鮭フレークをなぁ、ご飯にかけずになぁ、カラムにかけるんだよ!」

僕:「先輩うまいっすねー」

ウオチョーで鮭フレークでも買うか。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

« 2006年7月 | トップページ | 2006年9月 »